土地探し

土地探しのコツは?一番最初にやっておくべきローンの事前審査とは?

『ハァ~…(ため息)、いい土地が見つからないなぁ』

皆さんは土地探しに疲れていませんか?

土地から探して家づくりをする人にとって、土地探しで躓く人はとても多く、家づくりにおいて最初の難関ともいえるでしょう。

長い人になると数年間探し続ける人もいるほどで、最初の土地探しで疲れてしまう人も少なくありません。

またここで躓いてしまうと、その後の家づくりに大きく影響してしまうため、何とか早く乗り越えたい課題です。

そこで土地の探し方のコツや、穴場の不動産会社、土地探しの際に注意すべき点などをまとめてみました。

また一番最初に受けておくべきローンの事前審査についても解説しておりますので、少しでも土地探しのお役に立てれば幸いです。

 

土地はどうやって探したらいいの?


引用:https://www.aomori-ietochi.com/blog/

まず最初に土地の探しの方法は、

1.自分でインターネットで探す方法

2.不動産会社を回って探す方法

3.住宅メーカーに依頼して探してもらう方法

があります。

 

知ってた?インターネットに出ている物件は、ほんの一部!?


引用:https://xn--0vqy2r4yevwa.jp/info/2964

『なかなか、いい土地が見つからない』と嘆いていませんか?

そんなあなたは、インターネットでばかり土地を探してはいないでしょうか?

ネットで探す方法の利点は、いつでもどこでも携帯電話やパソコンがあれば検索できることですが、その反面なかなか良い物件が出てくることは少ないといえます。

なぜならインターネットに出ている物件は全体の約40%ほどしかないと言われているからです。

これはなぜでしょうか?

その答えは、不動産会社がインターネットに載せる前に、まずはお得意先や店舗に来店するお客さんに優先的に情報を回すからです。

インターネットに載るのはその一番最後のため、いわば売れ残りしか出回らないことが多く、良い物件を探すのは難しいでしょう。

 

土地探しのコツは?


引用:https://tabibitojin.com/netbusiness_condition/

ではどうやって土地を探したらよいのでしょうか?

土地探しのコツとしては、とにかく不動産会社を何件も回り、同じところにも熱心に何度も顔を出すことだと思います。

1度だけでなく何度も顔を出すことによって顔を覚えてもらい、良い物件が入った時に優先的に教えてくれることがあります。

相手も人間なので頑張っている人に優先的に回そうという気持ちになる人も少なくないでしょう。

ネットだけで探していてはこういった物件には目を触れることすらできません

 

     スポンサーリンク

穴場の不動産会社とは?


引用:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E8%99%AB%E7%9C%BC%E9%8F%A1&srt=dlrank

もう1つは、個人で経営されている不動産会社も狙い目で、特に年配の方が個人で経営されているようなマイナーな不動産会社は穴場の場合がありますので、ぜひ顔を出しておくとよいでしょう。

なぜなら年配の方はインターネットなどが使えない方が多く、面倒だからとインターネットを使わずに経営されている方もみえるからです。

こういった不動産会社が持っている独自の物件は、インターネットに出回ることがないため、競合が少なく、タイミングが合えば思わぬ良い土地に巡り合えることがあります

不動産会社をたくさん回っていれば、こういった穴場の不動産会社を見つけられることもあるので、ぜひたくさん回ってみましょう。

ちなみに『穴場の不動産会社』の見分け方は、インターネットにない情報をたくさん持っているので、インターネットでも探している人なら、すぐに見分けが付くでしょう。

 

自分で土地を探すときの注意点


『いい土地があった!』

と思っても注意が必要です。

自分で土地を探す場合には、購入前に周辺環境や地盤・地形、法的規制など、必要なポイントを必ずチェックしておきましょう。

事前にしっかりチェックしておかないと、後で後悔することにもなりかねません。

土地というのは簡単に買い替えることのできない大きな買い物で、今後の生活にも大きく影響を及ぼす部分ですので、ポイントをしっかり抑えて、慎重に決めなければなりません。

土地探しのポイントについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

⇒https://iiiedukuri.com/totisagasi-point-shippai/

建物重視の方は住宅メーカーに依頼して探してもらうのが効率的!?


引用:http://www.yoshizei.com

もしすでに住宅メーカーが決まっていたり、土地よりも建物を重視したい方は、住宅メーカーに依頼して土地を探してもらうのが、一番効率がいいと思います。

当然、私たち素人よりも遥かにネットワークが広く、独自のルートで一般に出回る前の情報を手に入れることができる場合もあるため、早く土地が見つかる可能性が高いでしょう。

また建物を立ててもらえると決まっていれば、住宅メーカーも必死になって探してくれます。

もう一つ良い点は、自分の理想の建物に合った土地を探してくれるため、失敗することが少なく、その後の『家づくり』もスムーズに進んでいくでしょう

ただ、住宅メーカーに依頼して探したもらう場合の注意点は、土地を探してもらった場合は基本的にはその住宅メーカーで建物を建てなければなりませんので、まだ住宅メーカーを決めていない場合には注意が必要です。

 

一番最初に受けておくべきローンの事前審査とは?


引用:https://www.kansaijyutaku.com/jizen-shinsa/

『ローンの事前審査』とは物件の契約前に行える仮審査で、借入可能額、借入年数、金利優遇などの融資条件の確認ができるものになります。

土地を探すにあたっては、まず最初にこの『ローンの事前審査』を申し込んでおくことが、とても重要です。

なぜ事前審査を最初に受けておくかというと、これを受けておくことで土地の売り主に対して、支払い能力があることの証明になるからです。

すなわち、いい物件が出てきた時に、すぐに契約をできるように準備しておくのです。

当然、いい物件は皆が狙っているため、時間が命なんです!

もし同時に申し込んだ場合、売主は当然、支払い能力が証明されている事前審査を受けている方と契約します。

『あの時、事前審査を受けていれば!』

と後悔しないためにも一番最初にローンの事前審査を受けておきましょう。

 

まとめ

土地探しのコツはとにかく不動産会社を回ることです。

インターネットに掲載される物件はほんの一部のため、面倒でも多くの不動産会社に何度も顔を出すことで顔を覚えてもらい、物件が出た時に優先的に回してもらえるような準備をしておくことが、大事なポイントといえるでしょう。

何件も回っているうちに『穴場の不動産会社』にも出会えるかもしれません。

また住宅メーカーに依頼するのも、とても効率的な手段ですが、基本的には土地を探してもらった住宅メーカーで建物を建てなければならない点には、注意が必要です。

まずは『ローンの事前審査』を受けて、いつでも契約できる状態にして土地探しに臨みましょう。

次の記事では、土地探しの際に抑えておくべきポイントについて解説していきます。